外国人技能実習生の日本語集合研修について

外国人研修・技能実習制度により、実習実施機関で研修・技能実習するために入国した研修生・技能実習生に対して、
監理団体の依頼に基づき、本校日本語教育方針・教育内容により、実習実施機関での技能実習を効果的に進めるための教育を実施します。

主な教育内容
1.本校のオリジナル教材にて、日本語の文法や語彙力、会話力及び理解力を強化する為の授業を中心に行います。
2.日本語会話力や聴解力はもちろんのこと、実践に向けてマナー教育、意識改革を中心に指導し、技能実習生の質を高めていきます。
3.警察官による交通安全、防犯対策等の講習通訳並びに復習指導を行い、技能実習生が日本で安全且つ快適な生活を送ることができるようにします。
4.日本の習慣、規則、安全衛生管理などがいかに大切であるかを強調しながら指導を行います。
5.生活面や学習面における不安の解消策など、技能実習生の立場になって物事を考え、適切なアドバイスをします。
6.行政書士による入管法・労働関係法令の講習
 

集中研修の宿泊について、本校の学生寮をご利用して頂けます。
尚、日本語集中強化研修費用及び住み込み費用について、広島国際ビジネスカレッジの事務局にお問合せください。

TEL:084-922-7667
FAX:084-922-7668
E-mail:soukumei@hibc.jp